大和は子どもが主役です

人としての成長という長期的視野に立って「子どもが主役」を合言葉に、自主性を尊重し、楽しくバスケをしています。

大和では、プロのバスケットボール選手を育てることが目的ではありません。ゲームに勝つことが目的でもありません。

大和では子どもが主体的に考え行動することを望んでいます。

 

保護者の方にも、子どもの成長を温かい目で応援して欲しいと思っています。

時にはもどかしいこともあるかもしれませんが、大人があれこれ言わないことが結果的に子どもの成長を促進することだと考えています。

子どもに成長して欲しければ、変わるべきは子どもではなく大人である、という考えのもと私達大人も成長していきたいと考えています。